2013年03月18日

XAMPPを入れてみた。

Trac Lightning の入っているパソコン(Windows 7)にXAMPPを入れました。なぜかというと、OCS Inventry NG がXAMPPにしか対応していないらしいから。

my.ini, php.ini, httpd.conf でポートを変更、その後、mysql と php を utf8 に変更。php.ini の変更は http://www.tatuo-web.com/wordpress/xampp/php-ini/ を参考に、my.ini の変更は http://blog.layer8.sh/ja/2011/12/23/mysql%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92utf8%E3%81%AB%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84/ , http://www.adminweb.jp/xampp/mysql/index4.html を参考に。

注意点は、 my.ini の mysqld の default-character-set が使えなくなったこと。character-set-server に変わっていた。mysql は show variables like "char%"; で設定を確認できる。


posted by けんじ at 20:01 | Comment(0) | パソコンいろいろ
- 広告 -
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。