2013年04月21日

Office の役立つ古い情報

[ワードのロゴを表示]
2.メニューバーのヘルプからバージョン情報を選び、Microsoft Wordバージョン情報というダイアログを表示する
3.CtrlキーとShiftキーとAltキーを押しながら、ダイアログボックスの下の方にあるラインをクリックする。

[フォントサイズの変更]
3.文字列を選択してCtrlキーを押しながら "]"("[")を押す。
4.フォントが1ポイントずつ上がる(下がる)。

[漢字の変換候補を後ろから表示させる]
2.スペースキーを押して、最初の候補を表示させる
3.Shiftキーとスペースキーを同時に押す。

[スタイルボックスで、すべてのテンプレートを表示させる]
Shiftキーを押しながらスタイルボックスの右にある↓(矢印キー)をクリックする。

[フォントダイアログボックスを出す]
2.CtrlキーとD(し)キーを押す。

[フォントサイズを変える]
2. CtrlキーとShiftキーとP(せ)キーを同時に押す。
3.上にあるフォントボックスが選択される
4.矢印キーで↑を押せば、フォントが上がり、↓を押せばフォントが下がります。
5.選択し終われば、ENTERキーで確定する。
6.そのフォントで文字列を入力することが可能です。

[ブロック範囲の選択方法]
2.Altキーを押しながら、選択範囲をドラッグ
3.ブロック範囲(四角い範囲)を選択することが可能

[印刷プレビュー画面で編集を行う]
2.印刷プレビューツールバーの「ズーム」をクリック(「ズーム」は印刷プレビューツールバーの左から2番目にあります)
3.マウスポインターの形が変わり、編集できる。

[文字列を太字、斜体に変える別の方法]
2.文字列を太字に変えたいとき
     ↓
例えば 高校 という文字列を太字に変えたいときは
*を文字列の前後において
*高校* と入力します。
     ↓
文字列が太字に変わります。

2.字列を斜体に変換したいとき
     ↓
例えば 高校 という文字列を太字に変えたいときは

_を文字列の前後において
_高校_ と入力します。

文字列が斜体に変わります。

[日付と時間を簡単に入力する]
★今日の日付を入力したい。
Alt + Shift + D(し)
★現在の時間を入力したい。
Alt + Shift + T(か)

[選択範囲を拡張する]
2.  F8を押す
3.続けてマウスで、残りの範囲を選択してください。

[図を簡単にコピーする方法]
2.コピーしたい図や図形を選択
3.Ctrlキーを押しながらコピーしたい位置にマウスでドラッグします

[ある部分だけを印刷する]
2.印刷したい数行やある単語などある一部分をマウスでドラッグして選択
3.印刷ダイアログを出す
4.印刷範囲の項目で選択した部分(S)というのをチェック
5.印刷を実行
6.マウスでドラッグして選択して数行やある単語などある一部分だけを印刷することができます。

[コレクト機能をオフさせるショートカット]
2. Ctrl + Z(つ)
3.文字列が最初入力した元の状態に戻ります

[ウインドウを手軽に分割する方法]
2. Ctrl + Alt + s(と)
3.分割したい位置に合わせてEnterキーを押す。
4.ウインドウを手軽に分割できます。
解除も
CtrlキーとAltキーとs(と)キーを押しましょう。

[メニューバーの項目を削除する方法]
2. Alt + Ctrl + -(ほ)
3.カーソルが小さい横棒線に変わる。
4.メニューバーの削除したい項目をクリック

[段落番号を自動で振らないようにする方法]
1.段落番号を次の行に振りたくない!
2. シフトキーとEnterキーを押す。

[ショートカットの説明を表示するショートカット]
1.ショートカットの説明を見たい!
2.ShiftキーとF1キーを同時に押す
3.カーソルが?(はてな)に変わる
4.例えば、CtrlとAを押すと、このショートカットがどんな意味なのかを表示できます。

[ショートカットの説明を表示するショートカット]
1.ショートカットの説明を見たい!
2.ShiftキーとF1キーを同時に押す
3.カーソルが?(はてな)に変わる
4.例えば、CtrlとAを押すと、このショートカットがどんな意味なのかを表示できます。

[ファイルの名前を変える]
2.メニューのファイルから開くを選択し、[ファイルを開く]ダイアログを出す。
3.名前を変えたいファイルを選択する。
4.ファイル名をもう一度クリックする。
5.ファイル名のところにカーソルが移動して、ファイルの名前を変えることができます。

[脚注をすばやく挿入する]
2.AltキーとCtrlキーとF(は)キーを同時に押す

[マウスで文字列をコピーをする]
1.マウスで文字列をコピーしたい。
2.マウスでコピーしたい文字列を選択します
3.右クリックしながら、コピーしたい場所へ持っていく
4.そこで右クリックを放す
5.ダイアログが出てくる
6.そのダイアログの[ここにコピー]をクリックする
7.文字列がコピーされます。

[開いているファイルを同時に保存する方法]
2.Shiftキーを押しながら、メニューバーの[ファイル]をクリックする
3.[保存する]が[すべて保存する]に変わっているのを気づくと思います。
4.その[すべて保存する]を押す

[書式だけを一発コピーする方法]
2.書式のコピー元を選択します。
3.CtrlキーとShiftキーとC(そ)キーを押す。
4.書式を貼り付ける範囲を選択します。
5.CtrlキーとShiftキーとV(ひ)キーを押す。
6.文字列の書式だけをコピーすることができます。

[MS-IMEダイアログの簡単表示]
2.CtrlキーとF10キーを同時に押す。

[文字列の書式情報を調べる方法]
2.ShiftキーとF1キーを同時に押す
3.カーソルが?(ハテナ)に変わる
4.調べたい文字列をクリックする

[ウインドウを手軽に分割する方法]
2.CtrlキーとAltキーとs(と)キーを同時に押す。
3.分割したい位置に合わせてEnterキーを押す。

[前回終了時のファイルをワード立ち上げと同時に起動する方法]
2.ウインドウズのスタートから[ファイル名を指定して実行]という項目を選びます。
3.winword /mFile1 と入力する、そしてOKボタンを押す。
4.前回終了時のファイルをワード立ち上げと同時に起動することができます。

[スペルチェック]
2.F7キーを押す

[メニューバーでのちょっとしたテクニック]
2.メニューバーにある項目(例えばファイル(F))をダブルクリックする

[文章内の文字列を下から検索する方法]
2.検索ダイアログを出す。
3.検索したい文字列を入力する。
4.Shiftキーを押しながら[検索]ボタンをクリック
5.文字列を下から検索することができる。

[ブックウインドウを最大化、最小化するテクニック]
ブックウインドウを最大化 
Ctrlキーを押しながら、F10キーを押す。
ブックウインドウを最小化 
Ctrlキーを押しながら、F9キーを押す。

[ワードでアニメーション]
2.アニメーションにしたい文字列を選択する
3.メニューバーの[書式]からフォントを選択する
4.アニメーションのタブを選択すると、
5.いろいろなアニメーションの種類があるので、好きなものを選択する

[表をキー操作で作ろう]
2.+(プラスキー)と-(マイナスキー)で、入力します。
3.Enterキー1〜2度押す。
4.表に変わります

[図形の微妙な移動に関するテクニック]
2.大きく動かす時...矢印キーだけで移動します。
もう少し微妙に動かす時...矢印キーとShiftキーで移動します。
さらにもっと微妙に動かしたい時...矢印キーとCtrllキーで移動します。

[印刷プレビューで最終ページに移動]
2.CtrlキーとEndキーを同時に押す。

[罫線を消すもうひとつの方法]
2. Shiftキーを押しながら、マウスで消したい罫線をドラッグする。

[半角スペースを簡単に入力するショートカット]
2.文字列を入力中のときは、CTRLキーを押しながらSpaceキー を押しましょう。
文字列の確定後は、Shiftキーを押しながらSpaceキーを押しましょう。

[一文章単位を選択する方法]
2.Ctrlキーを押しながら、一文章単位(....。)のどこでもいいからクリックする

[住所入力に便利なテクニック]
1. 郵便番号から住所を入力したい!
2.デスクトップの下にあるMicrosoft IME 2000を右クリックする
3.メニューが出てきますから、そこの「変換モード」というのを選択します。
4.左に「人名/地名」という項目が出てきますから、そこを選択します。
5.あとは郵便番号を入力して、変換するとその郵便番号に合った住所が登場します。

[すべてのファイルを一度に閉じる方法]
2.Shiftを押しながらメニューバーにある[ファイル(F)]をクリックする
3.これまでの[閉じる(C)]が[すべて閉じる(C)]に変わっているのを気づく
4.[すべて閉じる(C)]をクリックする

[行末等の余計なスペースを簡単削除]
2.貼り付けた文章全体を選択します。
3.書式ツールバーの[中央揃え]をクリックします。


posted by けんじ at 11:27 | Comment(0) | どこかで手に入れた資料
- 広告 -
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。