2013年09月08日

東京と大阪

いま会社では、大阪に出展したということで、大阪店舗の申し込みを受け付けている。大阪店舗の予約も東京で受けているが、電話担当者の数が増えないのでこのままではあきらかにやばい。

電話担当の人たちは、東京より大阪のほうが気難しい人が多いんじゃないかと思っていたらしい。そして結果は逆だった。

東京のほうが難しい顧客が多かった、大阪の人は寛容であった。東京はモノにあふれているからか、カネ・モノさえあればいいという人が割合的に多い。

逆にそれくらいの度胸がなければ東京では生きていけないのかもしれない。


posted by けんじ at 22:54 | Comment(0) | 日記・回想 Diary
- 広告 -
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。