2013年11月09日

Windows8 で標準メールソフトや標準メールブラウザを設定・変更する方法

Windows 8 または 8.1 で標準のアプリを変更する方法。

ウェブページのメールリンクをクリックした時に開くメールソフトなどを設定する。(普通はメーラをインストールした時に自動で設定されるが、先日インストールしたoutlookが開かないという報告があった。)

方法は、(日本語を使用しているなら)Windows キーを押す、”規程”と入力する、画面に”既定のプログラム”的な文字が出てきたらそれをクリックする。

(英語版を使っている場合は、windows key を押す、"default" と入力する、画面に"Default Programs" が出てきたらそれをクリックする。)

開いたウインドウに「規程のプログラムの設定」(set your default programs)というのがあるのでそれをクリック。メールソフトを指定するなら、左側に出てきたソフトの中から使用したいメールソフトを選択し、右側で設定を行う。「すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する」(set this program as default)をクリックするか「既定でこのプログラムを開く項目を選択する」(choose defaults for this program)をクリックして設定する。


posted by けんじ at 09:24 | Comment(0) | パソコンいろいろ
- 広告 -
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。