2007年03月15日

紀文のチーちく   フランス旅行までプレゼント!?


 就職活動中の私は、今日こそは、と思ってゆっくりくつろいでいたのです。

 すると・・・

 ピンポ〜ン

 宅急便らしい。

 どこからだろうと不思議に思ったが、とりあえず受け取った。

 なんと、あの紀文からだった。


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 12:02 | Comment(4) | TrackBack(3) | 日記・回想 Diary
2007年03月03日

仲間と一緒にカレンダーを使う!  スケジュール管理


 こんなサイトを見つけました。

 その名も Zakura.jp


 私の実家では、母がカレンダーに家族全員のスケジュールを書き込んでいました。
 そのWEB版ですね。


 ネット上の仲間で、同じカレンダーを使うことができる。

 私にはあまり関係なさそうだ・・・と一瞬思ったけど・・・


 就職活動に使えそう!

 もちろん、グループで使うんですが、
 セミナー、面接などの予定をカレンダーに書き込めば、
 他人の進行状況を知りつつ動くことが容易にできるというわけです。

 あなたは証券業界担当ね〜、なんていう取り決めをしておいて、
 エントリーシートの提出締切とか、面接応募締切とか書くようにすれば、
 一人当たりの負担を減らしつつ幅広く情報を得ることができるのです。

 就職活動のスケジュール管理に、どうでしょう?(もちろん無料。)

※BloMotion・キャンペーン参加記事

posted by けんじ at 06:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月18日

英文日記を書くのなら・・・  これ、いいかも!!


英文日記

中学生のとき、私も1年以上続けた。

それで、語彙力は驚くほどに上達し、英語能力全体としても格段にアップした。


その、英文日記、なかなか続かないとう人もいることだろう。

今日、英文日記を続けるいい方法を思いついた。
(ただ、突発的に思いついただけなので、いいかどうかは各自で判断してほしい。)

MySpace.com を使う。

日本語で表示されるかもしれないが、かまわず登録。
後で右上の“International”というところをクリックして英語にすればよい。
(全部英語表記になってないと、英語を使う気にならないから。)


MySpace を英語にして、英語で日記を書く。

すると、英語の日記がつけられるというワケ。

なんといっても、他人に覗かれることがない。
たとえば、同じクラスの人にも見られにくいということ。

公開レベルの設定もできるし。

私は MySpace で、あの人に知られると困る日記を書くつもり。


posted by けんじ at 20:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary

内定を辞退した日   そんな先輩がいました。


 内定を辞退した先輩の話。

 どこの企業かまでは聞かなかったが・・・。

先輩A
内定を辞退したら、カツを投げられた
先輩B
内定を辞退して、会社に会いに行ったらその帰り、「ではあちらからお帰りください。」といわれて指されたのが窓。

 「来てくれ」といわれて行ったところ、そんなことになったらしい。
 べつに行く理由もないし、費用もかかるのだから、断ればいいと思うのだけど。

 まぁ、その程度のことしかできない企業は、断って正解じゃなかったかと私は思う。


 投げるものはいつも食品なんだね。

 コーヒー、カレー、カツ、… 学生が怪我すると困るから??

 でもスーツはグシャグシャになるそうな…。


posted by けんじ at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月16日

岐阜高校の音楽のあれは人相学によると・・・


人相学の本を読みました。
初学者向けの本です。人相学を極めたいわけではないんですが。


『人相学の知識(神宮館)』(平木場 泰義)

125ページからを見て、あの岐阜高校の音楽のあれを思い出しました。
この本の内容、人相学が、ピタリと真実を当てていたんです。

なぜヤツはあんな感じなのか。
キーワードは、カタカナ5文字です。


顔の部分だけ・・・実は、そうではなくて、人相学ではも扱います。

・・・私 親知らず抜いたんですけど・・・。


細かいことまでマスターしたわけではないのですが・・・
というか ほっとんど身についてないんですけど、
でも、パッと見ただけで、わかる部分もあります。

まだ全部読んでないので、早いうちに全部読んで、使える知識にしたいです。
v(≧ο≦)v


posted by けんじ at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月14日

撤去!?  放置したつもりでは・・・


大阪に行って、帰ってきたら、
自転車がない!!!!

撤去されたか!?

(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月13日

『経済ってそういうことだったのか会議』 読んだ!


経済ってそういうことだったのか会議』(竹中平蔵佐藤雅彦日本経済新聞社
を読みました。

 そういうことだったのか! というよりは、
 そういう裏話があったのか! っていう驚きのほうが多かったです。


 特に、アメリカをはじめとする関税の話。

 もともと関税というのは、
 外国のものが買えるような富裕層から税金をとろう、と言うものらしい。

 その関税、
 日本の関税は、世界での最低水準だけど、
 日本でも、一部の農産物はメチャクチャ高い関税がかかっているそうで、
 外国からは「関税を下げろ」と言われているらしい。

 アメリカはというと、
 牛肉の輸入自由化を唱えている一方で、
 牛肉の関税はとても高く、
 海外の牛肉は全く輸入していないそうです。

 そんなわけで、オーストラリアはアメリカを批判しているそうな。
 (オーストラリアの肉は品質管理がしっかりなされていますよね。)


 このことが書かれていたのは、全体の6%未満です。

 書かれたのは数年前だけど、殆ど変わってないと思う。

 Amazon の評価はすごいです。
 高評価ってのもすごいんですが、
 58件もカスタマーレビューがある、そこがすごい。


posted by けんじ at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月11日

得盛ナポリタン  ローソンから新発売!


得盛ナポリタン ローソンの新商品、得盛ナポリタン

 結構なボリューム。
 味は、・・・悪くない。

 だから、とにかくたくさん食べたいときにいいかもw


 ただ、2週間の限定発売

796kcal
protein: 32.4g
fat: 30.6g
carbohydrate: 98.0g
sodium: 2.5g

 現在両名のところに、「味付けスパゲティ」というのがあるんだが・・・なんだこれはw


 価格は435円。
 07年2月19日まで開催の「HAPPYフェア」対象商品です。

 ちなみに、イタリアに、「ナポリタン」という名のパスタは存在しない。


posted by けんじ at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary

ネギ塩豚カルビ焼きそば 得盛  新発売らしいよ!


ネギ塩豚カルビ焼きそば(得盛) ローソンの新商品、ネギ塩豚カルビ焼きそば
 ブログルポで記事書くの、久しぶりww

 得盛と書いてあるが、あまり得という感じはしなかった。

 一応、肉は1.8倍、ネギは2倍、になったらしい。
 確かに、肉は以前のものより多くような気が…。

 カルビの焼き加減も抜群で、おいしかったるんるん


 680kcal
protein: 22.5g
fat: 26.6g
carbohydrates: 87.9g
sodium: 2.8g


 値段は460円。
 07年2月19日までのHAPPYフェア対象商品だそうです。

 スピードくじで、飲むアロエヨーグルト当たりましたっ


posted by けんじ at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary

イタリア人 2人と城南宮へ  それは盗撮!?


 イタリア人2人と、城南宮へ行ってきました。

 七草粥が、今日2月11日には食べられるのです。


盗撮?>

 城南宮について、鳥居をくぐった。

  J: I like that mom.

 赤ちゃんを抱いた母親を見つけてJはそう言った。

 そして!

 カメラを取り出し、 パシャッ!

 七草粥を食べるときもそうだった。

 巫女さんの衣装を着た女性が、数人、仕事をしていた。

 そしてJは言った。

  J: Do you know Seilor Moon?

  俺: Yes.

  J: She looks like Seilor Mars!

 そしてカメラを取り出し連続撮影!

 そのへんのことも説明しておいたけど。

 そして竹田駅で電車に乗るとき、
 Jはカメラを取り出し・・・女性をパシャッ!

 そういうの、盗撮って言わないか?

 電車のなかでも、基本的に露出度大の女性ばっかり見てたな・・・。
 あと、歩いているときに女性が通りかかると、またそんな話で・・・。


七草粥

 七草粥を食べた。

 Aと俺が七草粥を注文して、食べた。

 Jはというと、少しだけAの七草粥を食べた。

 少しだけで終わるつもりだったんだろう。

 しかし、それでは終わらなかった。

 Jは七草粥(450円)を注文して、食べ始めた。

 イタリア人は 七草粥の味をどう感じていたのだろう。


子供か!

 横断歩道を渡るとき・・・
 Jはパワーをため始めた。
 カメハメ波でも撃つのかというような、そんなしぐさをしていたのだ。

 すると・・・

  J: Green Light!!!!

 子供か・・・。

 これをやって、やっと3回目で信号が青に変わった。

 通行人には怪しまれていたに違いない。

七草粥の十徳


posted by けんじ at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary

エフピー研究所でFP継続教育  保険に関する技能UP!


 エフピー研究所セミナー予約してきた。

 そのとき、AFP資格更新時期を記入するところがあったんだが・・・

 更新時期がわからんw(自分の資格なのにw)


 よくよく考えてみると・・・

 継続教育機関が12月から始まっているってことは、
 07年12月 が更新時期。

 そして!
 これに気づいたのが、データを送信した後だったというオチ。

 08年の1月って書きましたww


 保険に関する技能を鍛えたいわけだが・・・

FPラボ★5時間でわかる生命保険見直しテクニック〜死亡保障編及び医療保険編   実践「証券診断」及び「保険設計」のポイント

 左のヤツに申し込みました。

 右のは、どうしようか考え中。


posted by けんじ at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月10日

イタリア人 2人!!   言語の壁を感じた電話


 11日にイタリア人2人と城南宮だ!!

 11日の11時に四条駅集合!!

 しかも当日は通訳ナシという意志の疎通不可能な状況!!

 さっき電話したが、結局は通訳とバトンタッチになったww


 がんばるぞーー!



 城南宮では、11日、七草粥を食べることができるのである。
 (ただし有料。)

 実は私、京都に住んで3年になるが、城南宮に行くのはこれが初めてである。


posted by けんじ at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月09日

ローソン、Tポイントから撤退


 ローソンに行ってきました。

 レジのディスプレイに・・・

 Tポイントの扱いを07年3月31日をもって終了すると言う旨の表示が・・・。


 ローソンパスを使わせたいみたいだ。

 でも、他のコンビニがTポイント制度に参加してきたら、
 ローソンは使い勝手の悪さで見放されるかも。


 ローソンパズは、18歳以上はクレジットと決まっていたが、
 今ではクレジットのものと、そうでないものと、選択できるようになっている。

 そんなわけで、私は、ローソンパスを手に入れるか否か、悩んでいるのである…


 ポイントカードマニアではないので・・・
 カード多すぎ。


 ローソンは、三菱商事の傘下にある。


posted by けんじ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月08日

アサヒ 豆力百年茶 / 新十六茶


 アサヒ飲料は、新十六茶を発売した。

 発売するまでに、何度も試作品が作られ、消えていった。

 今まで作られてきた中で、いちばんいいものを新十六茶としたわけだ。


 新十六茶も飲んでみたいが、それを作る過程で作られた、試作品を飲んで、違いを見たいとも思ったりする。


 アサヒ飲料は、豆力百年茶も新たに作ったわけだが、

 百年と聞くと、・・・アレを思い出す。

 百年安心の国民年金。


 現在は、緑茶熱がとっても強いが、私は、緑茶を避けるようにしている。

 確かに緑茶はポリフェノール等をお茶の中では一番多く含む。

 しかし、緑茶は、体を冷やす飲み物なのだ。

 このことは、
 『中国医学で病気を治す』(ブルーバックス)
に書かれている。

 私は、体を温めるお茶を愛飲してます。


posted by けんじ at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月07日

TFS個社セミナー トヨタFS証券


 TFSS(トヨタFS証券)のセミナーに行ってきました。


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年02月04日

外国人と七草粥  −11日に城南宮で−


 2月11日に、外国人2人と、城南宮七草粥をいただくことになった。


 2月9日〜23日の間、京都に来る予定だ。

 さて、まずは言語の壁…。

 対面ならなんとかなりそうだが。


 一番の問題は、私自身、城南宮に行くのが初めてということだ。

 一応何通かメールは送ったが、That's sounds great! 以降、何の返信もない。

 場所とか時間とか、考えているんだろうか・・・。

 場所によって交通手段も変えないといけないし、

 待ち合わせ場所とか・・・。


 Call me! とかなんとかで、電話番号はわかったものの、

 彼らはどこから、まともに電話が通じるという確信を得たのだろうか…。


 とりあえず、情報収集せねば。


posted by けんじ at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年01月31日

どこの高校だって・・・   受験するのは親じゃない


 弟が高校受験の時期なので、実家にいる親からメールが来る。

メールその1
普通科に行かせたいのに第一カレッジで満足しています。
メールその2
高専では、社会で通用しないので、岐阜高校に入れたいのですが・・・

 そんなんばっかり。

 高校よりも、本人のやる気が大切なのだといつも思うのだが・・・。

 だいたい、親の“通用しない”、“役に立たない”というのは、狭い範囲での考え方に過ぎない。

 私のときもそうだった。
 「数学なんか役に立たない!」と父母ともに猛烈に批判していたが、実際、数学ができないと役に立たないのが現実だったりする。もちろん、本人が将来どんな道に進みたいかによるのだが。


 私の学歴が、それなりに高いだけに、親は弟の成績に敏感である。

 勉強をしなさい!と言って、勉強ができるのなら苦労はいらない。しかしそれは無理。

 弟の進路は弟に決めさせればいい。
 そして、私に弟の進路のことでメールを送ってこないでほしい。


 今まで、母親が、弟自身のことまでやたらと決めてきたから、弟には、自分で決める能力欠如しているんじゃないか、そんなことを思う。


posted by けんじ at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年01月30日

注射のときの、正しいアルコール消毒の方法は?


 アルコール消毒って、皮膚にアルコールを塗ってから、しばらく置いておかないと意味がないんですね。

 今日初めて知りました。

 そのように指導された方がいらっしゃるようで。


 アルコール消毒して、
 しばらく放置して・・・乾いてから注射、
 が正しいんだそうです。

 消毒の意味はあるのかな・・・。


 そんなわけで、気になって、アルコール消毒について書かれたサイトを探してみました。

 http://homepage3.nifty.com/elfaro/information/alcohol.htm
 http://www.wound-treatment.jp/wound048.htm

 いや、アルコール消毒とは、謎の塊ですww


 個人的事情で、私はよく注射をする&されるのですが、

 そういうとき、看護士は、アルコールをサッと塗って、

 すかさず、「ハィ、ちょっとチクっとしますよ〜

 と言いながら針を刺します。

 アルコールを乾かす光景なんて見たことありません。


 Google : "アルコール 消毒"


 アルコール使ってたら、皮膚の病気になったっていう人もいるし。

 アルコールは、使わないほうがいいみたいね。

posted by けんじ at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary

抜歯を終えて・・・1日目


 痛みはない。

 だけど、ちょっと腫れてる。


 1週間は、
   食べるものにも気をつけて、
   歯磨きにも気をつけて
   とりあえず、気をつけて。

 ということなので・・・生活が不便です。


 抜歯をした日は、
     「血行のよくなるようなことをしないように。
ということで、
 お風呂もシャワー程度に制限された。

 中途半端に入るのも大変なので、入らないことにしたけど。


 特に 大量に血が出てくることもないし、順調だ。

 歯を抜いた後の穴は、まだあるみたい。

 血液が(一応)固まっているから、そのままにしてある。


 使用している薬は3種。

 毎食後に
   フロモックス錠
   レフトーゼ錠30mg
   イサロン錠
を一つずつ。


 痛みのあるときに、
   ボルタレン錠
   イサロン錠
を1つずつ。

 治療後に、
   「2時間後に飲んでください。」
と言われ、そのときに飲んだっきり、1錠も飲んでない。

 痛み、ないし。


 治療のときの麻酔は、なんだか甘かった。

 まだまだ腫れは大きくなるのか、今後に期待。

posted by けんじ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
2007年01月29日

なぜ、サラリーマンは水虫になるのか


 先日、スーツを着る機会がありまして・・・

 サラリーマンが水虫になるのは、革靴が原因だと思いました。


 革靴はすこぶる通気性がわるい。


 さらに、つま先よりもかかとが高い

 小学校4年生のときの「夏の自由研究」で、水分の移動について調べてきた児童がいた。
1.2つ、紙コップを用意して、片方に水を入れる。
2.ティッシュペーパーを用意して、半分に折って、さらに同じ方向に、半分に折る。(細くする)
3.そのティッシュペーパーを2つの紙コップに架ける。片端は、コップ内の水に浸かるようにする。
 とすると、水が移動して、両方の紙コップの水位が等しくなる。

 水分は、布の中を、下向きに移動した・・・と考えると、

 汗で湿った靴下のなかを、汗(水)が低いほう、すなわちつま先のほうに移動するのではないかと考えられる。

 つまり、つま先は、とっても湿度の高い空間になるのだ。


 この推論が正しいかどうかはわからんが、

 革靴が、水虫白癬菌の成長)を促していることは正しいはず。


 通気性のいい革靴、ないかなぁ・・・。

posted by けんじ at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・回想 Diary
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。