2006年11月06日

携帯の世代が大量増殖?


 今日は、大阪に行ってきました。

 あるイベントに参加するために。

 帰るときは、
 ただでさえ道に詳しくない大阪を、
 暗い中、さまよいつつ駅まで到着。

 そして、電車に乗り京都へ向かった。


 私が乗ったのは京阪電車。


 そこで見たもの・・・


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人
2006年10月30日

予想最低気温を予想する


今週末にかけて、晴れ晴れの日が続くでしょう。
明日は雨雨となるでしょう。

 天気予報ってのはだいたいこういう表現がなされる。

 「明日は雨です」と言っても予報だから別に問題ないとは思うが、いちおう「でしょう」をつけて“予測”であることをそれなりに強調。


 しかし、中には使いすぎる人もいる。

明日の予想最低気温は今日より3度高くなるでしょう。


 なにがおかしいかわかりますか?

 予想最低気温ってのは、データを見て予測し、確定したもの

 確定したんだから「でしょう」はおかしい。



 「でしょう」というのは、「だろう」の丁寧な言い方。

 ということは、「だろう」に変えても、丁寧さが変わるだけ。

今週末にかけて、晴れ晴れの日が続くだろう。
明日は雨雨となるだろう。

明日の予想最低気温は今日より3度高くなるだろう。


 おかしいよねぇ?

posted by けんじ at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人

私も勉強しまして……学生?  特別委員会にて


 今日は衆院教育基本法特別委員会が行われました。


 「学校でのいじめ」、「不履修(未履修)」、教育基本法改正案(The Fundamental Law of Education)...。


 民主党は、教基法について、「我々の案のほうがすばらしいから我々にあわせなさい」っていう感じだった。

 もっと別の言葉を使ったほうがよかったと思うが・・・。


 ここで、「不履修問題(未履修問題)」についてのある人の発言について書く。

 私も、いろいろ勉強しまして、・・・学生が・・・学生が・・・学生の・・・

 “高校生”のことを「学生」と言っていたんです。

 普通は、
 「学生」というのは、“大学生”、
 「生徒」が“高校生”、“中学生”、
 「児童」が“小学生”。


 言葉の乱れ?

posted by けんじ at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人
2006年08月03日

ダイエット!?


 女性はやたらダイエットが好きだ。


 ダイエットしなくてもよさそうな人が、結構ダイエットしている。


 しかしその一方で、


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人

歩く人


 いろんな人が、歩いている。


 歩き方も、人それぞれ。


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 21:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人
2006年07月21日

扇子を使う人々・・・いとみぐるし。


 京阪電車で大阪に行きました。

 途中で乗ってきた人。

 私の隣に座った。

 扇子を取り出した。

 バタバタと扇ぐ。

 見苦しい。

 扇子の使い方もわかっていないのに扇子を使うとは。

 しかも私のほうに暴風が来ているではないか・・・。


 電車を下りて淀屋橋。

 女性がひとり、扇子をつかっていた。

 またバタバタと・・・。

 見苦しい。


 扇子は、コンパクトに折りたためる非常に便利な道具であるが、使い方を誤るとその人の品格が問われる。

posted by けんじ at 12:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本人
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。