2011年09月18日

タバコの増税はやめるべきなのか


東日本大震災で東北地方がダメージをうけたところで、増税話が浮上している。現在では、所得税・法人税を上げる案、所得税・法人税・たばこ税を上げる案が有力と思われる。

たばこ税は、たばこ農家が東北にあるため上げにくいという話をする人がいるが、気にすることはない。たばこが体に悪いことは以前よりわかっていたことで、タバコ農家もそれを承知の上でタバコを生産していた。毒物を作り続けていた農家を保護する必要はないと思うのだ。

仮に政府の支出が増えたとしてもそれはそれで構わない。副流煙の被害者が減るのであれば、他の税金が多少上がっても構わない。(たばこ税の税収が2兆円でタバコによる損失が7兆円という話もある・・・これについてはあまり正確な数字ではないという人もいる。)


posted by けんじ at 00:19 | Comment(0) | タバコ
2007年09月23日

禁煙グッズ 机上の空論では終わらない!



今まで、禁煙する“方法”を書いた書籍やウェブサイトは数多くありました。
そういうので禁煙できる人、できない人・・・

今日は、そういうので禁煙できない人のために書きます。

(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2007年02月05日

禁煙・脱煙・卒園するぞ!!  禁煙するぞ.JP[SNS]


 禁煙する方におすすめします。


禁煙するぞ.JP



 助け合いで禁煙を成功させましょう。


 登録は無料

 無料禁煙を助けてくれる仲間を作ることができます。



---------------------------

 「禁煙したい」と思っている人や、禁煙しているけどなかなかできない人がいたら、是非教えてあげてください。


posted by けんじ at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年11月22日

タバコに関するリンク  (個人)


 例によってリンク集の整理。

たたかう!ポヨヨン薬剤師

中田ゆりの研究日誌

人生いろいろ研究所 (喫煙研究週間)

受動喫煙の完全防止を目指すブログ

喫煙による公害をなくそう

【禁煙委員会】

鰻の寝床 / 禁煙・嫌煙・分煙 と・・・

たばこのあれこれ

CLEAN−AIR

煙草キライ

〜今 私にできること〜

タバコについて怨念を書き連ねるブログ

やっぱり煙草の煙は嫌いだな

今日の発見 リセット禁煙

ふと思った事を書いてみる・・・

タバコラム

無煙社会へ:かたつむりの歩み

今日から禁煙!

禁煙(元喫煙者のブログ)

私の中の禁煙バトル!〜心の戦争日記〜(禁煙中)

ラッキーの禁煙日記(禁煙中)

健康になるぞ!禁煙ブログ(禁煙中)

tumugiの禁煙日記(脱煙完了)

たばこをなくそう

無煙の世界 @禁煙・禁車


たばこの害をなくすには、非喫煙者になるしか方法がない。

増税

たばことわかれて後悔した人は一人もいません。


 個人レベルでタバコについて書いている人は多い。

 しかし、結局個人なのである。


 禁煙の場所で喫煙しないように、注意をしたり、
 禁煙に関するチラシを配ったりしている人もいる。

 こういう人たちが相互に関係を持ってなんらかのアクションを起こすことができれば、タバコ問題は大きく前進すると思う。


 禁煙に成功した人の意見は、
 元喫煙者というだけあって力強い。

 ただ、「タバコは麻薬です」「タバコは地球からなくなるべき」なんて書かれていると、ちょっと・・・。
 僕はタバコが嫌いだし、そうなればいいと思っているのも事実。

 だが、タバコを吸っていた人間がそんなことを書くのは考えられないというか・・・。
 本人がそう思っているのは事実なんだろうけど。

 なにはともあれ、タバコ問題解決に少しでも近づけばと思っている。

posted by けんじ at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(1) | タバコ

タバコに関するリンク  (公的研究会等)


 リンク集の整理。
禁煙指導研究会

日本禁煙学会

日本禁煙推進医師歯科医師連盟

日本循環器学会

こどもをタバコから守る会

たばこと健康(最新タバコ情報)

たばこの害をなくすには、非喫煙者になるしか方法がない。

増税

たばことわかれて後悔した人は一人もいません。


posted by けんじ at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ

タバコに関するリンク (各地域の会)


タバコに関するリンクを整理することにしました。
あまりにも左のサイドバーが大きくなったので…。

北海道分煙社会をめざす会

山形県喫煙問題研究会

タバコ問題首都圏協議会

兵庫県喫煙問題研究会

京都禁煙推進協議会


たばこの害をなくすには、非喫煙者になるしか方法がない。

増税

たばことわかれて後悔した人は一人もいません。


 協議会や研究会があるのはいいことだと思う。

 ただ、僕もインターネットで他人のページを見なければ、研究会の存在なんて知らなかったわけで、つまりこれといって大きな動きも見えてきていないわけである。


 個人的には、もっとかつどうしてほしい、タバコがなくなるようにしてほしい、と思う。

posted by けんじ at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年11月15日

タバコのにおいはどこにつく??


 タバコのにおいってのは、強烈です。

 (以前はタバコのにおい成分について書きました。)


 あのにおい、服につくだけではありません。


 皮膚にもつきます。

 皮膚にタバコのにおいが付くと、そのうち皮膚からタバコのにおいがするようになります。


 もちろん、髪の毛にもつきますので、髪の毛からもタバコのにおいが出るようになります。


 あまりタバコのニオイがきついところにいると、
 全身からタバコのにおいがするようになりますよexclamation


 タバコは全身病


タバコの害をなくすには、非喫煙者になるしか方法がないexclamation×2

030227it.gif

タバコとわかれて後悔した人はひとりもいません。

posted by けんじ at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年11月08日

元喫煙者の嘆き 4


mixi より。

コミュニティ : タバコ吸いません@穏健派
トピック : ストレス


 サンボンです。私は、年前まで喫煙していました。今、タバコのことを研究しています。ニコチン地獄から、一人でも多くの喫煙者を助けたいと思っています。

 タバコを吸っていると、ニコチンの慢性的な刺激のために、脳波の中のα波が遅くなってしまいます。α波は、癒しの効果のある脳波、リラックスしているときに出る脳波です。

 α波が遅くなる感覚は、人によって感じ方が違います。イライラしたり、眠くなったり、退屈な感じだったりします。

 タバコを吸うと、8秒後には、ニコチンが脳に到達して、α波が回復します。タバコには、600種類以上の添加物が使われ、急激に脳にニコチン刺激を起こすために設計されています。

 タバコを吸うと、イライラや眠気、退屈が瞬時にして吹っ飛びます。だから、喫煙者はタバコは良いものだと信じてしまいます。

 ニコチンの体内での減少は、約30分半分になります。だから、吸い終わった瞬間からだんだんα波が遅くなり、嫌な気持ちになってゆきます。

 ややこしいのは、本当にストレスにさらされたときにもα波が遅くなるということです。喫煙者はニコチンが切れて嫌な気分になっているのか、本当のストレスで気分が悪くなっているのか、区別がつきません

 ゆで蛙のたとえのように、ゆっくり起こってくる変化はなかなか気づきません。だから、ニコチン切れは、なかなか認識されません。

 また、例えば、今、私がAさんを殴ったとします。Aさんは、痛みを感じるはずです。その痛みの原因は、昨日階段で転んだからだとは思わないはずです。人間の脳は、直前に起こったことに原因を求めるようにできています。

 徐々にニコチン切れになってα波が遅くなっている間に、いろいろなことが起こります。仕事がうまく行かない、カミさんが文句言ってる、子どもが言うことを聞かない。直前に起こったそうしたことが原因で、気分が悪くなっているのだと認識してしまいます。

 そして、タバコを吸うと、一気にα波が回復します。タバコはあらゆるストレスに効く万能薬のように感じられるわけです。

 タバコを吸うと、むしろ、

通常のストレスでα波が遅くなる以上に、
ニコチン切れの分まで
かかえなければならなくなります。

本当は、タバコを吸うと、ストレスが増えるのです。



 タバコを吸って、良い気持ちになるのは、盗まれたお金を返してもらって喜んでいるのと同じことです。


 私は、高校生の頃には、もう、毎日タバコを吸っていました。なんとなく吸い始めました。カッコいいと思っていたかも知れません。反抗期で、悪いことをすると自分が強くなったような気がしていたかも知れません。吸い始めたら、いつの間にか止められなくなりました。
 私は、他人から喫煙を非難されると、激しく反発していました。タバコの話しをする奴は、いやな奴だと思っていました。私の妻は、私に、いつも、「何でタバコのなんか吸うのか」と言っていました。私は、妻のことを意地悪で嫌な奴だと思っていたのです。

 しかし、本当は、心の底では禁煙したいと願っていました。だから、土日は一本もタバコを吸わないで過ごしたりしていました。土日はタバコを吸わずにいられるのだから、私は、ニコチン依存症ではないと確信していました。
 月曜日に出勤すると、勤務先には、変なおばさんたちがたくさんいて、彼女たちが、些細なことをトラブルにして持ち込んできます。昼前くらいには、私は、たまらなくなって、とうとう外でタバコを一本吸ってしまいます。すると、そのおばさんたちがわざわざやって来て「何だ、原田さん、タバコなんか吸ってるんですか」と言います。私は、「お前たちのせいで、タバコを吸っているんだ!」と、怒鳴りたかったけれども、言えませんでした。
 タバコを止めてみて、気づきました。私が、タバコを吸ったからと言って、おばさんたちがやさしくなるわけでも何でもありません。本当は、土日にタバコを吸わずに月曜日に出勤したので、ニコチン切れの極限状態だったから、些細なことに腹を立てて、そのせいにしてタバコを吸っていたのです。
 

タバコが効くストレスは、ニコチン切れだけです。

 私は、月曜日におばさんたちにさいなまれて吸う一本のタバコを、かけがえのないものだと感じていました。このタバコのおかげで、バカなおばさんなんかと付き合っていられるんだ、と思っていました。タバコを止めようとして、本数を減らせば減らすほど、その一本のタバコがかけがえのないもののように感じられます。
 それが、タバコのアリ地獄です。禁煙しようとして、本数を減らせば減らすほど、些細なことに腹を立てて、そのせいにしてタバコを吸うようになります。私は、喫煙者だった頃、「いつも怒ってばかりいるんですね。」と言われていました。些細なことをトラブルにしていたのは、私だったのです。

 ある月曜日の朝、人からもらったニコチンパッチを貼って出勤したら、1日禁煙できてしまいました。パッチが効くのだから、私はニコチン依存症だったのだと気づきました。その日のうちにニコチンパッチを入手して今に至る禁煙となりました。
 私が禁煙して、一番喜んでくれたのは、妻でした。禁煙して5年目には子どももできました。

男性の喫煙も不妊症の原因になる

と知ったのは、その後のことでした。
 私は、禁煙して、本当にかけがえのないものに気づき、かけがえのないものを得ることができました

 タバコを吸うとガンになるだけではありません。

ニコチンは、人格を破壊します。

パッチを貼る日がもう少し遅かったら、どうなっていたでしょうか。

タバコを吸っていたことを後悔しています。

by サンボンさん



 男性の喫煙も不妊症の原因になるとは、私も知りませんでした。

 受動喫煙も減らさなければ……。

 喫煙者の方は、一度パッチを張ってみることをオススメします。


タバコとわかれて後悔した人はひとりもいません。

030227it.gif

タバコの害をなくすには、非喫煙者になるしか方法がない。

posted by けんじ at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年10月30日

受動喫煙で糖尿病リスクが増大(2006年4月6日/HealthDayNews)


 タバコは糖尿病を誘発します。

 特にタバコの副流煙

 喫煙室等の掃除を生徒にやらせている学校がありますが、
 すぐにでもやめるべきです。

 受動喫煙が肺に有害であることは知られているが、最新の研究により、糖尿病リスクを増大させる可能性もあることが示された。この研究は米アラバマ大学医学部助教授でバーミンガム退役軍人局医療センター研究員のThomas Houston博士らによるもので、英医師会誌「British Medical Journal」の4月8日号に掲載された。

 米国人男女4,500人を対象に15年の追跡研究を行った結果、喫煙者は糖尿病の前兆である耐糖能低下の発症リスクが最も高く22%であったが、本人は喫煙経験がないが受動喫煙している人でも17%に耐糖能低下が認められ、喫煙していたがやめた人の14%よりも多かった。全く喫煙しない人では12%、また、黒人よりも白人に強い影響が認められた。

 受動喫煙への曝露は、自己申告とニコチン代謝物コチニンの血中濃度との2通りの方法で評価した。喫煙者では、喫煙数と耐糖能低下の発症率に直接的な関連性がみられ、喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が200増加するごとに耐糖能低下の発症リスクが18%増大した。この研究は観察研究であり、厳密な対照群を設定していないが、年齢や体重など耐糖能低下に関係する因子についてはできる限り考慮したという。

 喫煙者の直接吸う煙よりも、受動喫煙に含まれる有毒物質は異なる温度および化学的条件下で生成されるため、インスリンを産生する膵臓に障害を与える有害物質の濃度が高いことも考えられる。反喫煙団体ASH(Action on Smoking and Health)のJohn Banzhaf氏は、たばこの煙が糖尿病の危険因子であるとすれば、肥満増加の傾向も考え合わせると、極めて重大なことだと指摘する。

 米国糖尿病協会(ADA)会長のRobert Rizza博士は、この研究により受動喫煙を避けるべき理由がまた一つ増えたと述べている。特に若年者の場合、成長の過程で有毒物質による危険が特に大きい時期が存在する可能性もあるため、子どもに受動喫煙をさせないよう気をつける方が賢明だという。

posted by けんじ at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年10月14日

非喫煙者の思い1


mixi に、『タバコ副流煙の恐怖―タバコを吸わない人必読のハンドブック』のレビューとして載っていました。

 タバコは吸っている本人はもちろんですが、全く煙草を吸っていない非喫煙者が周囲の歩き煙草、または分煙されていないレストランなどで何気なく吸い込んでいる副流煙によって、大変危険な目に遭わされていることにお気づきですか?

 煙草が身体に悪いとは皆さんご存知のことですが、具体的なことはよく知らないのではないでしょうか?
 非喫煙者が吸い込む副流煙にはどのような危険物質が、どのくらい含まれているのかを この本を読むことによって知り、恐ろしくなりました。

 私たち非喫煙者が何気なく吸い込んでいる副流煙には、
 主流煙に比べて
   発癌物質ニトロソアミン52倍
   一酸化炭素4.7倍
   発癌物質のベンゾピレン3.7倍
   カドミウム3.6倍
   (四大公害イタイイタイ病の原因物質)
   タール3.4倍
   ニコチン2.8倍
濃厚に含まれているって知っていましたか?

 発癌物質はいったん吸いこまれると、その55パーセントが呼吸器内に沈着するそうです。
 またタバコ一本の煙に含まれる浮遊粉塵は、ドラム缶500個分の空気を汚すそうです。
 (一本の煙草の煙の浮遊粉塵は15ミリグラム。ビルの環境基準では許容されている浮遊粉塵は一立法メートルあたり0.15ミリグラムだそうです。)

 ホタル族は意味がないらしいです。遠くで吸っていても、ドアを閉めて吸っていても、煙は髪や洋服に付着して運び込まれ、尿中のニコチン濃度も2倍に…。室内のニコチン汚染度は非喫煙者宅の7倍も高くなるらしいです。

 受動喫煙によって起こる病気は肺癌脳腫瘍白血病悪性リンパ腫子宮癌乳癌慢性閉塞性肺疾患気管支喘息心筋梗塞脳卒中アレルギー性鼻炎化学物質過敏症鬱病乳幼児突然死症候群低身長知能低下髄膜炎流産早産低出生体重先天奇形小児癌などです。
 これ、言っておきますが、自分が吸ってる場合に起こる病気ではないです。吸ってないのに副流煙を吸わされて生活している人に起こる病気です。

 受動喫煙によって早死にする危険は、ガンの原因になるために使用が禁止されているアスベスト(石綿)を使った住宅に住み続けるよりも、500倍以上の危険があるそうです。


 とても残念なことに私の友人は、自分が吸っていないのに、ご主人が吸う煙草の副流煙が原因で肺癌になり、若くして亡くなってしまいました。
 一度も自分で煙草を吸ったことのない彼女の肺は真っ黒だったそうです。
ただ喫煙者と一緒に暮らしていただけですよ?

 まさか一緒に暮らしているだけで そんなことになるとは…。恐ろしいことです。

 副流煙の害が どれほどのものなのか、友人を亡くしたことによって、凄く気になるようになりました。それまでは ただ単に臭いとか、煙いとか…頭痛いとか…そんな程度の意識と認識しかなかったのです。

 ところが大切な友人を失ったことで、喫煙は人の命を簡単に奪ってしまう恐ろしい無差別殺人的行為なのではないか…?という思いが芽生え、怒りに変わったのです。

 彼女のご主人は、愛する人を殺してしまったにもかかわらず、煙草がやめられないのです。
 中毒だから人を殺してしまってもしょうがないのでしょうか…?

 大切な人の命よりも煙草を選んでしまう神経が私には理解出来ません。
 煙草による中毒は、人間としての最低限のまともな思考さえも簡単に奪ってしまう恐ろしいものなのではないかと思うのです。

 煙草、そんなものは、この世から消え去って欲しい。人の命を軽く見ないで欲しい。

 煙草の副流煙で失ってしまった大切な友人のためにも、私は煙草の害を訴えていきたいのです。

 一度黒くなってしまった肺は、二度と元には戻らないそうです。そこから癌になる可能性が高くなるのです。やめるなら一日でも早いほうがいいのです。

 癌は若ければ若い程進行が早いのです。(私も癌になったことがありますが、若かったので恐ろしい程進行が早かったです。)若い喫煙者のかたは、特に気をつけて下さい。癌は、どんな人でもなる可能性があるのです。

 随分本の話題とはズレてしまいましたが…予防医学の先生に伺った話によると、脳がアルカリ脳の人は簡単に煙草をやめられるそうです。やめられないのは、食生活が深く関係しているとか…。
 豆類、ゴマなどの種子類、わかめなどの海藻類、野菜類、魚類、しいたけなどのきのこ類、いも類を多く摂るようにするとよいらしいです。

 もしも喫煙者のかたが このレビューを読んでくださって、周囲に与える影響に少しでも気付いてくださったなら…とても感謝します。
 ありがとうございます。


たばこの害をなくすには、非喫煙者になるしか方法がない。

030227it.gif

たばことわかれて後悔した人はひとりもいません。

posted by けんじ at 01:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年10月04日

タバコとホルモン


 タバコの害といえば癌が有名ですが、そればかりではありません。


 喫煙は男性ホルモンを刺激する一方、女性ホルモンの働きを弱める。

 結果、骨粗鬆症更年期障害を誘発。

 また、女性でも男性型の内蔵脂肪型肥満になる。

 この内臓脂肪型肥満が、多くのガン循環器系疾病の原因となる
悪性の肥満
 女性型の皮下脂肪型肥満とは異なる

 同時に、血中中性脂肪量が増加高脂血症になり、動脈硬化心筋梗塞が起こりやすくなる。


 “女性にとってタバコは敵”といわれる背景には、こういった理由もある。

 当然、自動喫煙のみならず、受動喫煙でも同じこと。


タバコの害を防ぐには非喫煙者になるしか方法がない。

030227it.gif

たはことわかれて後悔した人はひとりもいません。

posted by けんじ at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年10月02日

タバコのにおいの正体は!?


 タバコの煙、ニオイのある物質は全体の1割にも満たないけれど、とてもくさい。

 あのニオイはいったいなんなのか、調べてみました。


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年10月01日

1週間でタバコがぐーんと嫌になる方法


 禁煙情報3つめです。

 1週間でタバコがぐーんと嫌になる方法ーもうニコチン切れも怖くない!

 例によって、詳しくはリンク先を。


 以前の2つの禁煙情報はこちら。
1つめ:イタリア式禁煙法
2つめ:これで成功! 禁煙の方法教えます!



タバコの害を防ぐには、非喫煙者になるしか方法がない。

030227it.gif

たばことわかれて後悔した人はひとりもいません。

posted by けんじ at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ

これで成功! 禁煙の方法教えます!


 前回のイタリア式禁煙法に続いて、禁煙情報を見つけてきました。



 詳しくはリンク先を読んでください。


 ちなみにこれは、有料商材です。

 無料レポートも、見つけることができれば、紹介していこうと思っています。


 下手な禁煙グッズを買うより、しっかりしたものを買ったほうが禁煙もうまくいきます。


タバコの害を防ぐには、非喫煙者になるしか方法がない。

030227it.gif

たばことわかれて後悔した人は一人もいません。

posted by けんじ at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年09月28日

携帯を使って禁煙


 簡単に書くと、
携帯に送られてくる小説を読んで禁煙を成功させよう
ってことです。


 携帯は、いつも手元にあるものなので、読みやすいと思います。

 読み方は、
1.reset.m@f-dr.jp
携帯電話で空メールを送る。
2.すぐに返事があり、登録サイトを開けるようになる。
3.読むことができます。


 全36話で、一章ずつメールで送られてくるそうです。


関連ブログ:http://resetcoach.exblog.jp/59809/
関連ブログ:http://yafooo.blog61.fc2.com/blog-entry-22.html


たばこの害をなくすには、非喫煙者になるしか方法がない。

030227it.gif

たばことわかれて後悔した人は一人もいません。

posted by けんじ at 15:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | タバコ
2006年09月24日

禁煙、できますか?


 掲示板などを見ていると、喫煙者の方が、こんなことを書き込んでいることがある。

「禁煙しようと思えばいつでもできる」

 これで開き直っている喫煙者がいる。


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
2006年09月22日

禁煙席は喫煙席!?


 レストランには、一般に、喫煙席禁煙席がある。

 喫煙席禁煙席があるレストラン、本当に禁煙席は安全だろうか?


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ

タバコと排ガス、どっちが危ない?


 タバコ(副流煙)も排ガスも、決しておもいっきり吸い込んで安全なものではありません。

 ただ、非喫煙者が“タバコに規制を敷け”と言おうものなら、
 「タバコに規制を敷く前に、排ガスに規制を敷け」と、多くの喫煙者は言い返します。

 排ガスのほうが危ないから、だそうです。

 非喫煙者側は、これを“話のすり替え”だと対応しているのが現状。


 (実際、これは単なる“話のすり替え”にすぎずタバコと排ガスを比較するのに意味はないが、)

 はたして、タバコ副流煙)と排ガス、本当に排ガスのほうが危ないんでしょうか。


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ

集合住宅は危険!!


 集合住宅では、同建物内に住む他人のタバコの副流煙が、部屋の中に入ってくることがあります。

 隣人がベランダで吸おうものなら、窓を閉めていようが、必ず煙が入ってきます。


(この記事には続きがあります)


posted by けんじ at 01:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | タバコ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。